« 11月も残りわずか・・・ | トップページ | ついに »

2010年11月30日 (火)

なのはtypeー

101130 さあ、今日で11月も終わりですね・・・。榊です。

さてさて。そんなわけで、今日は「魔法少女リリカルなのはtype」の発売日ー。手にとったらずいぶんと厚くてびっくり。読み応えはばっちりですね(^^

そしてなのはポータブルに新キャラ参戦!おおおー。

そんなわけで片方のヒロイン、アミティエを描いてみる。愛称は「アミタ」だそうな。・・・タはどこから?(笑)なんだかデバイス?武器も面白そうな感じですし、どう絡んでくるのか、気になるところです。

しかし、情報だけ見てるとたのしみだ・・・!新キャラも気になるし、旧キャラも。今回、リインやマテリアルに出番はあるのか・・・?そこも気になりますね(^^

増刊号だから、次の発売は・・・ないのかなぁ?月刊化したらまあ、買うもの多くなりそうですけどね(^^;

さて、明日はいよいよモンハン・・・!果たして出来るのか!?(ぇ
とりあえずキャラだけでも作ろう・・・!

 

以下、拍手レスー。

>フィギュアーツのエンペラーキバ買い損ねたとのことでしたが、その後買えましたか? まだならアマゾンにまだ在庫があるみたいですよ うちの近所の店も少し残ってましたし、作りすぎたんでしょうかね? こっちはついでになるんですがfigmaの「神楽亜矢」がおすすめです 理由は付属品の猫達がかわええ(*´Д`)=3 じゃなくてw 付属してるバイオリンがキバ、ダキバにぴったりです 大きさや色が劇中のイメージに合ってるし、これは約半額になってるのでよろしければどうぞ(なんか販促みたいですがw)
>エンペラキバはまだですねー。モンハンもありますし、色々厳しくて・・・(^^; 亜矢ですかー。小物目当てというのも面白そうですね(^^

>雷刃へ説教をしていた頃、代わりに作業をする星光さんの姿があった。そしてダンボールに集まるネコの姿もあった・・・ 
>あああ、王様がっくり来ちゃいそう;;

>この冬、雷刃は外に出るときは毛布の上にダンボールをかぶってしゃがみながら移動するようになったという。雷「こちらスネーク、オタコン聞こえる?」王「だれがオタコンだ、たわけが」星「念話まで使って何してるんですか・・・」 
>なんというスネーク

>アホの子が可愛すぎる!! 説教する前にそのまま封印、泣いて謝るまで外にださなっかたのは別の話に・・・ 
>なんだか閉じ込めたらしばらくはしゃいでそうな気もします(^^;

>あかん、雷刃の子猫化がすすんどる・・・まー可愛い衣から俺は許すがな。 
>毛布で味をしめてる感じ。

>雷刃のダンボール箱入りをひとつください。 
>なかで雷刃が暴れるので発売中止となりました。ご了承ください(ぇ

>もちろん、お説教の時に流れるBGMはディケイドのあれ 
>おのれディケイd(ry

> 初回限定版だが、座談会もなかなかよかった。なかでも終盤での奈々ちゃんとゆかり姫の美しき譲り合い(笑) 
>譲り合いですか(笑)

> そのままふたを閉めて俺の家に送ってくれ(*゚∀゚)=3 
>雷刃が暇で暴れだしそうです(^^;

>ダンボールに収まって寝る雷刃可愛いですw
>モフモフしてる最中に拳骨が・・・!

>「東央撮影所」に思わずにやりw
>お?なにかやるんでしょうか?

>次回2号ライダー誕生の予感!! 
>たのしみですねー

>ダンボールと言ったらメタルギアソリッドを思い浮かべますw 雷刃には被って隠れてもらいたいですね。っで見つかったら「!」と! 
>やはりスネークさんのインパクトはすごいですよね(笑)

>榊先生へ、王が何の準備をしているのか分からないので教えてください(全部平仮名にして小学生低学年風にするか迷いましたw
>ただ単に荷物の整理をしていただけですよー(^^

>まだ、公開されてない某映画のサントラの収録曲名みてたらネタバレがあって思ったこと 「やっぱりサントラの曲名でネタバレすることあるんだね」
>どこからばれるか、オソロシヤ!

>箱に入っている雷刃は正に猫!
>たしかに丸くなってますね(^^

|

« 11月も残りわずか・・・ | トップページ | ついに »

コメント


そんなこと言ってそのまま中にさせちゃうってパネぇw
まあナマがいい、って意見はオレも賛成www
http://uvu95vz.less.g-killing.net/uvu95vz/

投稿: 「ヤッパ生でしょ?」 | 2010年12月 2日 (木) 21時30分


もう読みました、ありがとう

投稿: METAL GEAR SOLID同人誌 画像 | 2010年12月15日 (水) 10時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 11月も残りわずか・・・ | トップページ | ついに »